Warning: Use of undefined constant show_category_title - assumed 'show_category_title' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web06/8/6/0219168/www.cadenza01.co.jp/wpcore/wp-content/plugins/category-seo-meta-tags/category-seo-meta-tags.php on line 510

Warning: Use of undefined constant show_tag_title - assumed 'show_tag_title' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web06/8/6/0219168/www.cadenza01.co.jp/wpcore/wp-content/plugins/category-seo-meta-tags/category-seo-meta-tags.php on line 511
施工例 - cadenza - カデンツァ
Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web06/8/6/0219168/www.cadenza01.co.jp/wpcore/wp-content/plugins/ultimate_ga_1.6.0/ultimate_ga_1.6.0.php on line 524

Works

施工例

05

Luxury Scene 極上空間で過ごす時間

施工場所は非公開です

世界中を駆け巡るL様は、超一流の審美眼の持ち主。当然のことながら、シアター構築にも、一切の妥協はありません。ルーバーをあしらった壁面や陽光を巧みに採り入れた、シンプルモダンの極みのような見事な空間に仕立てたのは隈研吾建築都市設計事務所 続きを読む ≫

 

通常のリビングルームが・・・・・

続きを読む ≫

 

住まいの建て替えにあたり、“風の通る家”をコンセプトとしたK邸。そのリビングシアターは、葉山の恵まれた自然を一望するピクチャーウィンドウを備えた贅沢なロケーションを重視して、プランニングされました。窓の外に広がる美しい風景と室内がこれほど見事に調和するのも、ひとえに様々な建築的趣向が凝らされたからこそ。その実現に全力を注いだ建築家の思いに寄り添うべく、ホームシアターとしての確かなクォリティを保ちつつも、存在感を極力抑えた空間設計を施しています。

続きを読む ≫

 
02

スクリーンを床まで下げると同じフロアで選手が演技する。
続きを読む ≫

 

大楠邸の建築理念は“自然を美しく見せるための装置”。その一翼を担うリビングシアターに求められたのは、リラックス空間としての役割でした。スクリーンが据えられた窓の向こうに広がる一面の森と、大理石を贅沢にあしらったリビングスペースをつなぐ橋渡しとなったのが、建築家自らがセレクトした木の温もりを湛えるメイプル仕上げのスピーカー。これを中心に、“最大限のクォリティを発揮しつつも、極めて静かなインストール”をコンセプトに、シアタープランを練り上げました。

続きを読む ≫

 

Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web06/8/6/0219168/www.cadenza01.co.jp/wpcore/wp-content/plugins/ultimate_ga_1.6.0/ultimate_ga_1.6.0.php on line 524

Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web06/8/6/0219168/www.cadenza01.co.jp/wpcore/wp-content/plugins/ultimate_ga_1.6.0/ultimate_ga_1.6.0.php on line 524